健康・子育て・福祉

新型コロナワクチンの追加接種(3回目接種)の概要

3回目接種は、2回目を接種して8か月経過以降になります。対象者には住民票に記載されている住所地に順次送付しますので、お待ちください。

最新の情報については、ホームページや防災・防犯メール、防災ラジオでもお伝えします。

対象者・回数

新型コロナワクチンの2回目接種が完了し、追加接種を希望する満18歳以上の市民
 

追加接種の時期

新型コロナワクチンの2回目接種から8か月経過以降

8か月の考え方
(例1)2回目を6月2日に接種した人

2月2日以降に3回目を接種可能

(例2)2回目を6月30日に接種した人

3月1日以降に3回目を接種可能
※8か月後に同じ日がないときは、翌月の1日以降

接種会場

西諸管内の医療機関で個別接種を行います。予約方法や接種可能医療機関は、接種券に同封するチラシを確認ください。
※県が実施する集団接種や職域接種などは、詳細が分かり次第お知らせします

市外から転入された方へ

小林市へ転入する前に2回目の接種が完了した方で、3回目の新型コロナウイルスワクチン接種を希望される方は、接種券発行申請書の提出をお願いします。

必要書類
接種券発行申請書

接種券発行申請書 (Word2007ファイル/13.68キロバイト)

接種券発行申請書 (PDFファイル/105.98キロバイト)

本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、健康保険証等)
1・2回目の接種済証や接種記録書

接種記録の確認を行います。

申請方法
持参

必要書類一式を提出先へ直接持参ください。

郵送

本人確認書類、接種済証等は写しを同封してください。

メール

本人確認書類、接種済証等の写しを撮影した写真を添付してください。

メールでの申請の場合、送付先メールアドレスを確認してください。誤った提出先に提出したことによって被った損害・損失については一切責任を負いかねますのでご了承ください。

留意事項

接種券の発送は、2回目の接種が完了してから原則8か月以上経過後となります。

提出先

新型コロナウイルスワクチン接種推進室

〒886-0007

宮崎県小林市真方89番地1 

メール k_kobavac@city.kobayashi.lg.jp

問合せ

新型コロナウイルスワクチン接種推進室(電話)

0984-24-5007

関連ページ

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:健康福祉部 新型コロナウイルスワクチン接種推進室

〒886-0007 宮崎県小林市真方89番地1 新別館2階第4会議室

電話番号:0984-24-5007 / ファックス番号: / k_corona@city.kobayashi.lg.jp