健康・子育て・福祉

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)について

7月26日(月曜)から、「海外渡航の予定がある人」を対象に、新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の申請受付を開始します。

申請できる人

新型コロナウイルス感染症の予防接種を受けたときに小林市に住所があり、海外渡航のため証明書が必要な人

申請に必要な書類

申請書

予防接種証明書交付申請書(様式) (Excel2007ファイル/18.07キロバイト)
予防接種証明書交付申請書(様式) (PDFファイル/56.45キロバイト)

旅券(パスポート)の旅券番号が掲載されているページの写し
本人確認書類の写し
予防接種済証(臨時)または接種記録書(医療従事者用等)の写し
返信用封筒

※宛名を記入し、切手を貼ってください

代理人による請求の場合と旅券に旧姓・別姓・別名を使用している場合、以下の書類も必要になります。

代理人による請求の場合
本人の自筆による委任状
代理人の本人確認書類の写し
旅券に旧姓・別姓・別名を使用している場合
旧姓・別姓・別名の確認書類

 

申請場所

市ワクチン接種推進室の窓口で直接申請するか、郵送で申請

申請先
新型コロナウイルスワクチン接種推進室

〒886-0007 宮崎県小林市真方89番地1 新別館2階第4会議室
電話 0984-24-5007

受付開始予定日

7月26日(月曜)

留意事項

  • 当面の間、証明書の発行は海外渡航の予定がある人が対象です。
  • 海外渡航の予定がない人は、予防接種済証か接種記録書でワクチンを接種済みであることを示すことができます。
  • 接種事実の確認などのため、申請を受理した日から発送まで、1週間から10日程度かかる場合があります。

その他

新型コロナワクチン接種証明書の詳細については、厚生労働省ホームページを確認ください。

海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書について(厚生労働省ホームページ)

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:健康福祉部 新型コロナウイルスワクチン接種推進室

〒886-0007 宮崎県小林市真方89番地1 新別館2階第4会議室

電話番号:0984-24-5007 / ファックス番号: / k_corona@city.kobayashi.lg.jp