健康・子育て・福祉

こばやし健幸づくり推進企業認定制度

こばやし健幸づくり推進企業を認定します!

 市では、従業員やその家族の健康づくりに積極的に取り組む企業等を「こばやし健幸づくり推進企業」として認定し、その取組を支援します。

従業員等の健康づくりに取り組むメリット

 従業員の健康管理に取り組むことによって、企業経営においても良い効果をもたらすことが期待できます。従業員の健康づくりの具体的な目標を掲げ、事業所全体で取り組みましょう!

    • 企業イメージの向上
    • 従業員のモチベーションアップ
    • 労働生産性の向上
    • 人材の獲得、定着率の向上

 

認定企業一覧

認定された企業の一覧はこちらから

 

 こばやし健幸づくり推進企業認定制度の概要

対象

 小林市内に所在地を有する企業や法人、団体等

  ※申請及び認定は、雇用保険適用事業所単位となります。

認定までの流れ

1.申請書の提出

  こばやし健幸づくり推進企業認定申請書(様式第1号)に必要事項を記入し提出してください。

2.内容の審査

  申請内容を審査し、認定の適否を判定します。

3.認定証の交付

  認定された企業に、こばやし健幸づくり推進企業認定証(様式第2号)を交付します。

4.認定企業の公表

  企業名や取組内容を、市ホームページ等で広く周知します。

認定後のメリット
    • 市ホームページや広告媒体等で従業員の健康づくりに積極的に取り組む企業としてPRします。
    • 健康づくりに役立つ情報や市主催の健康イベント等の情報を提供します。
    • 従業員の健康づくりに取り組むための市の補助制度を活用できます。

※補助金交付を希望する場合は、認定後に別途申請が必要となります。補助制度の詳細はこちら

認定の要件

 必須項目の他に以下の9項目のうち1つ以上の項目に取り組むことが要件となります。

   健診の受診率100%に向けた取組【必須項目】(未受診者向けの追加健診日の設定など)

 (1) 保健指導の利用率向上に向けた取組(面談場所の確保、勤務時間内の面談実施など)

 (2) 各種がん検診の受診率向上に向けた取組(がん検診の受診勧奨、がん予防セミナーの実施など)

 (3) 食生活の改善に関する取組(ベジ活の推奨、生活習慣病予防レシピの周知など)

 (4) 運動機会の増進・運動習慣定着に関する取組(ラジオ体操の実施、ウオーキングアプリの活用など)

 (5) 受動喫煙対策に関する取組(指定喫煙場所の設置、禁煙勧奨ポスター掲示など)

 (6) 適正飲酒の推奨に関する取組(適正飲酒量の啓発、ポスター掲示など)

 (7) 歯科健診の受診率向上に向けた取組(歯科健診の受診勧奨など)

 (8) 口腔ケアの推奨に関する取組(口腔ケアセミナーの実施、口腔ケア用品の社内設置など)

 (9) メンタルヘルス対策に関する取組(相談窓口の設置、社内レクリエーションの実施など)

取組報告

 認定企業は、認定を受けた翌年度の4月末日までに、こばやし健幸づくり推進企業取組状況報告書(様式第3号)で取組内容を報告してください。

認定期間

 認定を受けた日の属する年度の末日まで

※取組報告をした認定企業は、翌年度の末日まで認定期間を更新します。

申請書の提出方法

 直接窓口(健康都市推進室)に持参するか又は郵送で提出してください。

申請書の受付期間

 申請受付は随時行っています。

〈受付時間〉8時30分から17時00分まで(土日・祝日除く)

様式等

 

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:総合政策部 健康都市推進室

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館3階

電話番号:0984-23-0456 / ファックス番号:0984-25-1037 / k_kikaku@city.kobayashi.lg.jp