教育・文化・スポーツ

小林市学校施設長寿命化計画について

計画の目的

 小林市の学校施設については、老朽化が進んでおり、また、児童生徒数についても減少傾向

今後も続くことが予想されます。

 これらを踏まえて、学校施設の在り方について多方面から検討し、安心・安全な施設環境の確保

や教育環境の質的向上を図るために施設の長寿命化についての方針を掲げることを目的として

小林市学校施設長寿命化計画を策定します。

 

計画の位置付け

 本計画は、小林市公共施設等総合管理計画(平成28年3月策定)に基づく学校施設の個別施設計

として位置付けています。 

 

計画期間

 令和3年度から令和42年度の40年間とします。

 また、本計画については、10年ごとに見直します。

 なお、社会情勢、国の動向及び市の財政状況を鑑み、長寿命化の実施計画については40年間の

うち今後10年間について定め施設整備を進めていきます。

小林市学校施設長寿命化計画【概要版】 (PDFファイル/392.92キロバイト)

小林市学校施設長寿命化計画 (PDFファイル/4.55メガバイト)

この情報に関する問い合わせ:教育部 学校教育課

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館4階

電話番号:0984-23-0424 / ファックス番号:0984-24-1503 / k_gakko@city.kobayashi.lg.jp