入札・ビジネス・産業

【新型コロナウイルス感染症対策】農業の事業持続化を支援します

新型コロナウイルス感染症の影響で、売上高の減少などにより、特に大きな影響を受けている耕種作物生産者に対する緊急支援を実施するため、要件を満たした農業者を対象に一律20万円を支給します。

 

支給対象者

以下の要件すべてに該当するもの

  1. 令和2年3月31日までに小林市認定農業者及び小林市認定新規就農者の認定を受け、主な農業収入が耕種作物である者
  2. 小林市農業後継者支援事業費補助金の交付を受けていない者
  3. 令和2年1月から同年12月までの間において、1か月の農業収入が前年の同月と比較して3割以上減少している者(就農後1年に満たない等、前年の同月と比較することができない場合は、令和元年12月以前の総売上を平均農業収入と比較します)
  4. 令和2年1月31日までに納付期限が到来している市税等を完納している者

 

支給額

20万円(支給対象者につき1回限り)
※国が行う持続化給付金と重複して受給できます。
国の持続化給付金については、経済産業省ホームページ<外部リンク>で確認ください。

 

受付期間

令和2年5月27日(水曜)から令和3年2月26日(金曜)まで

申請窓口

小林市役所2階 農業振興課、須木庁舎 地域整備課、野尻庁舎 地域整備課
月曜から金曜まで 8時30分から17時15分まで  (土・日・祝日を除く)

 

申請に必要な書類

 

申請方法

  1. 郵送申請・口座支給
  2. 窓口申請・口座支給
  3. 窓口申請・窓口給付 ※口座を開設していないなど、特別な事由の場合に限ります。 

 

チラシ

 営農持続化緊急給付金のご案内チラシ (PDFファイル/114.26キロバイト)

 

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:経済部 農業振興課

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館2階

電話番号:0984-23-0333 / ファックス番号:0984-23-0334 / k_nourin@city.kobayashi.lg.jp