募集情報

令和3年度 会計年度任用職員(地籍調査推進員)募集

 

 税務課では、令和3年度会計年度任用職員(地籍調査推進員)を募集します。

   

職種

 会計年度任用職員(地籍調査推進員)

 

定員

 12人程度

 

報酬

 時給925円から

 

業務内容

 地籍調査の一筆地調査の立会いにおける軽作業(杭打ち)

 

勤務日

 平日週2回程度の年間30日程度

 ※調査前に事前会議を行い、出勤の調整を行います。

 

勤務時間

 8時30分から17時15分のうち、7時間程度

 

勤務場所

 北西方地区および真方地区

 

諸手当

 通勤手当(費用弁償)は、距離・通勤回数に応じて支給されます。

 

社会保険・労災保険

 社会保険、雇用保険および厚生年金には加入しません。

 ※労働災害補償保険または、市の公務災害補償制度のいずれかが適用されます 

 

必要な資格など

 自動車運転免許を所有し、集合場所に自力で来ることができる人。

 

受験資格

 年齢・性別は問いません。日本国籍を有し、地方公務員法第16条の規定に基づく、次の欠格事項に該当しない人。

 一.禁固以上の刑に処せられ、その執行を終えるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの人

 二.小林市職員として懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人

 三.日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した人

 

受験申込方法

 税務課地籍調査グループ(本館2階)に受験申込書を提出してください。郵送提出の場合は、必ず簡易書留で送付してください。なお、受験申込書は税務課地籍調査グループ窓口で交付します。また、下記により入手することも可能です。

 ※入手することが困難な場合は下記連絡先までご連絡ください

令和3年度会計年度任用職員(地籍調査推進員)受験申込書およびエントリーシート (PDFファイル/97.97キロバイト)

 

  

申込期間 

 令和3年2月22日(月曜)から3月22日(月曜)

 ※受付は、祝日を除く月曜から金曜の8時30分から17時15分

 ※郵送の場合は令和3年3月22日(月曜)までの消印があるもの

 

 試験内容・日程など

 (1)試験内容 

    書類選考

    ※ただし、地籍調査推進員業務未経験者は面接を行います

 (2)日程

    令和3年3月下旬

 (3)会場

    面接会場については個別に案内します。

 (4)合格発表

    すべての受験者に対し個別に通知します。

 

合格から採用まで

(1)試験合格者は、令和4年3月31日までを登録期間とする会計年度任用職員(地籍調査推進員)候補者名簿に登載されます。

(2)会計年度任用職員(地籍調査推進員)候補者名簿に登載されても、必ず採用されるとは限りません。

(3)会計年度任用職員(地籍調査推進員)候補者名簿に登載された人の中から、令和3年4月1日以降の採用を行います。

(4)地方公務員法の規定に基づき、採用時はすべて条件付きのものとし、採用後1か月を良好な成績で勤務したときに会計年度任用職員として正式に採用されます。

 

お問い合わせ先

 市民生活部 税務課 地籍調査グループ

 〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館2階

   電話番号:0984-23-7035 / ファックス番号:0984-23-0223

           k_zeimu@city.kobayashi.lg.jp

 

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:市民生活部 税務課

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館1階

電話番号:0984-23-0115 / ファックス番号:0984-25-1051 / k_zeimu@city.kobayashi.lg.jp