募集情報

全国和牛ハイスクールサミット開催に伴うクラウドファンディング開始

 ふるさと納税制度がモノからコトへの転換期に入った令和元年。小林市は、ふるさと納税総合サイト「ふるさとチョイス」を企画、運営する株式会社トラストバンクの協力のもと、ふるさと納税制度を活用したクラウドファンディング型で寄附を募る仕組み「ガバメントクラウドファンディング」(以下GCF)において、和牛生産現場における生産者の高齢化や担い手不足などの課題解決を目的としたプロジェクトを開始します。募集期間は2019年8月1日11時29分(いい肉)~2019年9月30日(サミット開催直前までの61日間)。目標寄附金額は全国和牛ハイスクールサミットの開催費用の一部、250万円です。 

募集期間

8月1日(木曜)から9月30日(月曜)

目標金額

250万円

プロジェクトページURL

「全国和牛ハイスクールサミットinこばやし初開催!―和牛生産の未来を担う高校生を応援したい!」

「全国和牛ハイスクールサミットinこばやし」とは

 全国和牛ハイスクールサミット in こばやしは、全国的に畜産業の担い手不足が懸念される中、 将来畜産業に携わる可能性の高い全国の高校生に参加を呼びかけ、キャリア教育や将来の和牛経営について 夢を語り合うことを通して、仲間づくりや地域の畜産の特徴・魅力を再発見し、 今後の人生選択に役立ててもらうことを目的として開催します。

開催期間:10月2日(水曜)から4日(金曜)
開催場所:小林市内中心(小林市文化会館など)

全国和牛ハイスクールサミットinこばやし公式WEBサイト

寄附の申込

小林市内在住者も寄附できます(※ただし、お礼の品をお届けすることはできません。ふるさと納税制度に基づく寄附控除を受けることはできます)。

寄附は、プロジェクトページから申込みください。なお、小林市総合政策部地方創生課窓口(小林市役所3階)でも受付けます。
「全国和牛ハイスクールサミットinこばやし初開催!―和牛生産の未来を担う高校生を応援したい!」

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:総合政策部 地方創生課

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館3階

電話番号:0984-23-1148 / ファックス番号:0984-23-6650 / k_sousei@city.kobayashi.lg.jp