入札・ビジネス・産業

「小林市ふるさと起業家・団体等支援事業」対象起業家等を募集

市では、てなんど小林総合戦略の基本目標を推進し、地域経済の活性化を図ることを目的として、ふるさと納税制度を活用した資金調達の機会を提供することによる起業家・団体等支援事業を実施します。

ついては、地域資源を活用した地域課題の解決に資する事業を起業又は拡充しようとする者(ふるさと起業家等)や地域活性化に取り組む団体(ふるさと活性化団体等)を募集します。

募集対象者

(1)ふるさと起業家等で、市内に住所又は事業所を有する者の場合、市税その他の税の滞納がなく、かつ、対象事業に対するふるさと納税の募集終了後2か月以内に市内で起業又は操業することが確約できる者
(2)ふるさと起業家等で、市外に住所又は事業所を有する者の場合、対象事業に対するふるさと納税の募集終了後1か月以内に、市内に住所又は事業所を有し、その後1か月以内に市内で起業又は操業することが確約できる者
(3)ふるさと活性化団体等の場合、市内に主たる活動場所又は運営拠点を有し、かつ、構成員の数が5人以上であるもの
(4)ほか、小林市ふるさと起業家・団体等支援事業補助金交付要綱(以下、「交付要綱」という。)に定める条件を満たしている者

対象事業

地域資源を活用した地域課題の解決に資する事業や地域活性化に資する取組であり、かつ総合戦略の基本目標達成の推進に寄与する事業や取組とします。

ふるさと起業家の募集期間

令和2年4月20日(月曜)から令和2年6月30日(火曜)まで

助成金額

対象事業に対するふるさと納税に寄せられた寄附金の額以内(新規起業は上乗せ補助有り)
※上乗せ補助対象経費は、市内の事業所に発注する機械・備品等の初期投資経費です

提出書類

事業計画書や収支予算書ほか交付要綱に定める書類

寄附募集期間

募集開始日及び終了日は協議の上決定します
募集終了日の最終期限は令和2年12月31日(木曜)です

書類の提出方法

小林市総合政策部地方創生課プロモーショングループに持参ください
※郵送や電子メールによる提出は原則できません

審査方法

事業計画を審査する審査会に意見を求めます。事前審査を含めた審査の過程において、事業内容の磨き上げやGCF実施内容の改善等について協議を行います

「小林市ふるさと起業家支援事業」対象起業家募集要項

募集対象者、募集対象事業、対象経費など、詳しくは交付要綱をご確認ください。

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:総合政策部 地方創生課

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館3階

電話番号:0984-23-1148 / ファックス番号:0984-23-6650 / k_sousei@city.kobayashi.lg.jp