生活・環境・まちづくり

都市再生整備計画 事後評価結果を公表します

 小林市では、小林駅周辺地区都市再生整備計画(平成26年度~平成30年度) (PDFファイル/874.2キロバイト)を策定し、国の社会資本整備総合交付金を活用しながら、まちづくりを進めてきました。

 

 都市再生整備計画事業では、交付金の交付期間終了後の効果の持続や次のまちづくりへの展開を図るため、市町村がまちづくり目標に対する達成状況を確認したり効果発現の要因を整理したりして、今後のまちづくり方策を検討する事後評価を行うこととされており、事後評価は交付金の交付期間の最終年度もしくはその翌年度に行うこととされています。

 

【事後評価原案の公表】

 平成30年11月19日から平成30年11月30日までの間、計画における数値目標の達成状況や今後のまちづくり方策などを検討した事後評価原案を公表し、市民の皆さんからの意見募集を行いました。

 

【評価委員会】

 平成30年12月21日には第三者によって構成される事後評価委員会において、目標の達成状況等について説明を行いました。事後評価手続きや今後のまちづくり方策の妥当性について確認をいただくとともに、指標に関わる意見については国へ報告することについて承認をいただきました。

 

【評価委員会の委員】

学識経験者

杉本 弘文 氏 (都城工業高等専門学校 建築学科 准教授)

その他委員

小林市中心市街地活性化協議会委員(小林商工会議所、小林市商店連合会、小林市観光協会、小林まちづくり株式会社、小林市社会福祉協議会、小林市SAP会議)

 

【フォローアップ】

 事後評価を実施する際に見込値を用いた指標は、平成31年度(6月頃及び12月頃予定)に確定値を計測するフォローアップを予定しています。フォローアップ実施後、確定値を改めて公表します。

 

【事後評価結果】

 取りまとめた事後評価結果を国に提出するとともに、本ホームページで公表します。

 また、小林市 建設部 建設課(本庁舎2階)でもご覧いただけます。

 ※午前8時30分~午後5時15分(土日・祝日を除く)

 

 小林駅周辺地区事後評価シート (PDFファイル/353.11キロバイト)

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館2階

この情報に関する問い合わせ:建設部 建設課

電話番号:0984-23-0311 / ファックス番号:0984-23-0766 / k_kensetu@city.kobayashi.lg.jp