届出・税

スマートフォンでの収納について

 平成31年度から、市税などがスマートフォンアプリPayB(ペイビー)を利用して納付できるようになりました。

 スマートフォンのカメラ機能で納付書のバーコードを読み取り、事前にアプリに登録した口座から直接お支払いができます。金融機関窓口やコンビニエンスストアに行かなくても納付できるので便利です。

 ただし、領収書は発行されませんので、領収書が必要な人は、金融機関窓口やコンビニエンスストアを利用ください。

利用するために必要なもの

(1)スマートフォン

(2)PayB(ペイビー)又は預金口座のある金融機関のPayB(ペイビー)アプリ

(3)コンビニ対応のバーコードが印字してある小林市の納付書

収納できる科目

(1)市県民税(普通徴収)

(2)固定資産税・都市計画税

(3)軽自動車税

(4)国民健康保険税

(5)後期高齢者医療保険料

(6)介護保険料

(7)住宅使用料

(8)保育料

(9)奨学金償還金

領収証書・納税証明

(1)領収証書は発行されません。アプリの取引履歴や通帳記帳でご確認ください。

(2)納税証明書は原則送付されません。市税の納付後1ヶ月以内に納税に関する証明書を取得される場合は、領収証書が必要な場合がありますので、金融機関窓口やコンビニエンスストアで現金にて納付してください。

(3)軽自動車税につきましては、督促状発送前にアプリを利用して納付された場合のみ納付確認後に車検用納税証明書が送付されます。車検のためすぐに必要な場合は、金融機関やコンビニエンスストア等で納付し、領収印のある納税証明書を提示してください。

利用方法

(1)お持ちのスマートフォンでPayB(ペイビー)又はみやぎんPay(みやぎんペイ)などのアプリをダウンロード(無料)

(2)氏名、生年月日、お支払い方法などを事前登録。

(3)納付書のバーコードをスマートフォンのカメラ機能で読み取り、暗証番号を入力

(4)支払い完了

アプリのダウンロード・利用できる金融機関・利用時間

スマートフォンアプリPayB(ペイビー)は、ビリングシステム株式会社が提供するサービスです。

アプリのダウンロード、利用できる金融機関、利用時間についてはこちらをクリックしてください。(サイト外のページへリンク)

対応していない金融機関もあります。

ご利用にあたっての注意事項

(1)納付期限を過ぎると、スマートフォンでの納付はできません。

(2)スマートフォンの端末機器によっては、アプリを利用できないことがあります。

(3)汚れや破損などにより、バーコードが読み取れない納付書はご利用いただけないことがあります。

(4)アプリの利用は無料ですが、利用により生じる通信料は自己負担となります。

(5)登録している口座残高が不足しており、全額の引き落としができない場合は、スマートフォンでの納付はご利用いただけません。

(6)アプリで行った取引を取り消しすることはできません。異なる納付方法で二重に納付を行った場合は、納付した税目ごとに小林市の担当課に問い合わせてください。

スマートフォンアプリPayB(ペイビー)に関する問い合わせ先

ビリングシステム株式会社

 PayB(ペイビー)ホームページ http://payb.jp/(サイト外のページへリンク)

 PayB(ペイビー)コールセンター 03-6457-9459

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:市民生活部 税務課

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館1階

電話番号:0984-23-0115 / ファックス番号:0984-25-1051 / k_zeimu@city.kobayashi.lg.jp