生活・環境・まちづくり

景観条例に基づく届出について

  小林市では、平成28年4月1日に景観法に基づく小林市景観条例を施行し、それに伴い小林市景観計画を策定しています。良好な景観を保全、育成及び創出するために、周囲の景観に影響を及ぼす行為については、景観条例に基づく届出が必要です。

 小林市景観計画はこちら

 

届出の対象となる区域

 届出の対象となる区域は小林市全域です。

 

届出の対象となる行為

届出対象行為
基準
建築物の新築、増築、改築もしくは移転、外観を変更することとなる修繕、模様替え、色彩の変更 高さ12メートル以上または建築面積1,000平方メートル以上の建築物
工作物の新築、増築、改築もしくは移転、外観を変更することとなる修繕、模様替え、色彩の変更

高さ6メートル以上の工作物、または太陽光発電設備の場合で、太陽電池モジュールの合計面積が1,000平方メートルを超えるもの

建築物の建築や特定工作物の建設のために行う開発行為(土地の区画形質の変更) 面積が1,000平方メートル以上の開発行為
 屋外における土石、廃棄物、再生資源その他の物件の堆積 面積が1,000平方メートル以上、高さが1.5メートルを超える堆積で、期間が6ヶ月を超えるもの

※届出の要否が不明な場合はお問い合わせください。

※上記の開発行為に該当しない場合でも、「小林市開発行為等による災害防止要綱」に基づく届出が必要な場合があります。詳しくはこちら

※屋外広告物等を設置する場合は、宮崎県屋外広告物条例に基づく申請が必要です。詳しくはこちら

 

届出手続の流れ・提出書類

景観条例に基づく手続きの流れ (PDFファイル/45.86キロバイト)
小林市景観計画区域内行為(変更)届出書 (PDFファイル/62.24キロバイト)
小林市景観計画区域内行為(変更)届出書 (Wordファイル/58.5キロバイト)
小林市景観計画区域内行為(変更)届出書 (Excelファイル/95.5キロバイト)
添付書類 (PDFファイル/50.05キロバイト)
記入例【建築物】 (PDFファイル/85.69キロバイト)
記入例【工作物】 (PDFファイル/94.37キロバイト)

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:建設部 建設課

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館2階

電話番号:0984-23-0311 / ファックス番号:0984-23-0766 / k_kensetu@city.kobayashi.lg.jp