市政情報

在外選挙制度における「出国時申請」について

平成28年の公職選挙法改正で創設された、在外選挙人名簿の登録についての「出国時申請」が始まります。

 

○ 海外に居住する方が国政選挙で投票するには、「在外選挙人名簿」への登録を申請していただく必要があります。


○ 在外選挙人名簿への登録の申請は、従来、出国後に在外公館に出向き申請することが必要でしたが(在外公館申請)、2018年6月から、国外へ転出する方が市町村の窓口で転出届をする際に、在外選挙人名簿への登録の申請を行えるようになります(出国時申請)。

 

○ 出国時申請は、従来の在外公館申請と比べ、申請される方の負担を大幅に軽減することができ、利便性の向上につながるものです。
 国外へ転出される方は、出国時申請を積極的にご活用ください。

 

○ 具体的内容については、別添PDF及び下記ホームページもご覧ください。

 

在外選挙制度における「出国時申請」チラシ (PDFファイル/556.83キロバイト)  

 

     リンク先はこらら 総務省ホームページ

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:選挙管理委員会 事務局

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 東館1階

電話番号:0984-23-1143 / ファックス番号:0984-23-7510 / k_senkan@city.kobayashi.lg.jp