入札・ビジネス・産業

住宅等のリフォーム工事経費の一部を補助します

平成30年度経済対策小林市住宅等リフォーム促進事業補助金の受付を開始しております。
小林市内在住の方で、住宅及び店舗等のリフォームをされるご予定がある場合は、ぜひご活用ください。
ただし、予算がなくなり次第、受付を締め切らせていただきます。
他にも、条件がございますので下記の内容を必ずご確認ください。

 

補助対象者

(1) 補助に係る住宅等を所有している方。
(2) 市内に住所がある方または、市内に本店もしくは主たる事務所がある法人。
(3) 補助に係る住宅等が住宅である場合は、所有者が当該住宅に居住していること。
(4) 市税等を完納していること。※世帯全員
(5) 市が実施する他の同様の補助金または、助成金を受けていないこと。

 

対象工事

(1) 市内に本店がある法人または、市内に住所がある個人事業者が施工する工事であること。
(2) 補助金の交付決定前に着工された工事は、補助対象工事としない。
(3) 補助対象工事費から対象外工事費及び消費税等を除いて20万円以上の工事であること。
 ※詳しい工事内容については、下記の添付ファイルでご確認ください。
小林市住宅等リフォーム促進事業補助金の対象工事について (PDFファイル/141.37キロバイト)

 

注意事項

(1) 平成31年3月31日までに工事が完了し、代金の支払いができること。
(2) 対象となる物件は、新築から1年以上経過した物件であること。
(3) 過去に補助の交付を受けた方(物件)は、初回交付年度の翌年度から10年以上経過している場合に限り申請できるものとする。

 

必要書類

※すべての書類を揃えて商工観光課へご提出ください。
必要書類
取得場所
(1) 補助金交付申請書
市ホームページまたは市役所商工観光課
(2) 申請者及び同一世帯全員の市税等の完納証明書 
完納証明書・固定資産課税台帳
 市役所税務課または野尻・須木庁舎住民生活課
家屋登記事項証明書
 法務局小林出張所
(3) 固定資産課税台帳の写しまたは家屋登記事項証明書
(4) 補助に係る住宅等の平面図(立面図)
※外壁及び屋根の工事がある場合は、立面図も必要
施工者または申請者
(5) リフォーム工事費の見積書の写し
(6) 工事予定住宅等の現況及び工事予定箇所の写真
(7) 施工者が建築業に従事していることを証する書類
(8) 所有者との続柄がわかる戸籍抄本または戸籍謄本
※所有者と申請者が異なる場合のみ必要
市役所市民課または野尻・須木庁舎住民生活課

 

各種申請書

申請時
補助金交付申請書 (PDFファイル/96.54キロバイト)
補助金交付申請書 (Word2007ファイル/14.66キロバイト)
 
工事完了後 ≪工事完了後30日以内に提出≫
工事完了届 (PDFファイル/67.61キロバイト)
工事完了届 (Word2007ファイル/13.85キロバイト)
 
補助金請求書 (PDFファイル/66.87キロバイト)
補助金請求書 (Word2007ファイル/13.99キロバイト)
 
その他
経済対策小林市住宅等リフォーム促進事業補助金 要綱 (PDFファイル/631.91キロバイト)

 

交付決定後、工事内容に変更が生じた場合 ≪変更事由が生じた日から14日以内に提出≫
変更承認申請書 (PDFファイル/65.73キロバイト)
変更承認申請書 (Word2007ファイル/12.86キロバイト)
 
工事を中止しようとする場合 ≪中止事由が生じた日から14日以内に提出≫
工事中止届 (PDFファイル/63.58キロバイト)
工事中止届 (Word2007ファイル/13.74キロバイト)

  

提出・問い合わせ先

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地
小林市 商工観光課
電話:0984-23-1174
ファックス:0984-23-1197
メール:k_syoukan@city.kobayashi.lg.jp

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:経済部 商工観光課

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館2階

電話番号:0984-23-1174 / ファックス番号:0984-22-4177 / k_syoukan@city.kobayashi.lg.jp