入札・ビジネス・産業

小規模工事等契約希望者の登録と申請について

 

1 小規模工事等契約希望者登録制度について

 この制度は、小林市競争入札参加資格申請を行っていない方を対象とした登録制度で、市が発注する小規模な工事や修繕の受注・施工を希望する方を登録し、積極的に業者選定の対象とすることにより、市内業者の受注機会の拡大を図り、市内経済の活性化に寄与することを目的とし、平成21年度から実施することといたしました。

  1. 小規模工事等とは、市が発注する小規模な建設工事や修繕で、その内容が軽易でかつ履行確保が容易なもので、1件の契約予定金額が10万円以下のものです。
  2. 工事等の発注の際には、原則として複数の業者による見積り合せを行い、最低価格を提示した方と契約することになります。
  3. 施工は、小林市財務規則及びその他関係法令に基づき、信義に従い誠実に履行していただくことになります。

 

2 登録できる方

 小林市内に主たる事業所(本社・本店)又は住所を有する方で、建設業許可の有無、経営組織の形態及び従業員数は問いません。ただし、次に該当する方は除かれます。

  1. 成年被後見人、被補佐人及び破産者で復権を得ていない方
  2. 小林市競争入札参加資格申請有資格者名簿に登載されている方又は登載を希望される方
  3. 登録業種を履行するために必要な資格、免許等を有しない方
  4. 市税を滞納している方

 

小林市の競争入札参加資格者名簿に登載されている方は、小規模工事等契約希望者との重複登載は出来ません。
契約予定金額が10万円以上になると、小林市競争入札参加資格申請が必要となります。

 

3 登録できる業種

 登録できる希望業種は、3業種以内です。

   登録できる希望業種一覧表   (PDFファイル/60キロバイト)

 

4 登録申請の方法 

必要な書類はこちらから

登録を希望する方は、申請に必要な書類を 財政課契約管理グループ (第2別館 2階) に提出してください。

 

5 登録申請の受付期間

 (受付期間)   平成31年3月1日から平成31年3月31日まで 8時30分~17時15分


 (期間以降の受付) 随時受付をします。(土・日、祝日を除く) 8時30分~17時15分

 

登録有効期間

 (有効期間)   平成31年4月1日~平成33年3月31日(2年間)

注意事項

 平成31年4月1日以降も登録申請は随時受付ますが、この場合の有効期間は、登録申請日から平成33年3月31日までとなります。

6 名簿に登載されると

  • 小規模工事等契約希望者登録名簿は、庁内及びホームページ等で公開し小規模工事等(契約予定金額が10万円以下)を発注する際の業者選定に活用されます。
  • 小規模工事等契約希望者及び小林市の競争入札参加資格者名簿への重複登載は出来ません。
 登録者名簿はこちらから 

 

7 登録事項の変更、取下げをしたいとき

 小規模工事等契約希望者の名簿に登載された方で、登載事項に変更や業務等を中止、廃止されたときには、小規模工事等契約希望者登録(変更・取下げ)届出書及び変更事項が確認できる添付書類を速やかに、財政課契約管理グループ (第2別館 2階) に提出してください。

必要な書類はこちらから

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:総務部 財政課 契約管理グループ

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 第2別館2階

電話番号:0984-23-8124 / ファックス番号:0984-23-6910 / k_keiyaku@city.kobayashi.lg.jp