届出・税

犬に関する届出

狂犬病予防法により、生後90日以上の犬は、生涯1回の登録と毎年1回の狂犬病予防注射を受けてください。

 

犬の登録

飼い犬が生後90日を過ぎた日(犬を取得した日)から30日以内に生活環境課で犬の登録申請を行ってください。(動物病院でも手続きの代行をしていますので、各動物病院でご確認ください。)
登録手数料は1頭につき3,000円です。
登録の際にお渡しする犬鑑札は、必ず首輪につけて、飼い主が分かるようにしてください。

 

犬鑑札の再交付

犬鑑札は紛失すると再交付(手数料1,600円)の必要がありますので紛失されないように注意してください。

 

犬の死亡

犬が死亡した時は、登録を抹消いたしますので、必ず、生活環境課に届出をしてください。
申請書をダウンロードし、自筆で書いたものであればFAX(番号:23-0223)または郵送でも申請を受け付けています。切手代はご負担ください。

なお、死体の引取りを希望する方は、小林市清掃工場(電話:24-0959)にて、1頭100円で持込みのみ受付をしています。

 

小林市へ転入された方

旧住所地で犬の登録をしていた場合は、交付された犬鑑札を持って、窓口にお越しください。(小林市の鑑札と無料で交換になります。)
ただし、鑑札を失くされた場合は、再交付手数料1,600円が必要になります。

犬鑑札と注射済票を間違えて持参される場合が多く見受けられますので、ご注意ください。
必ず、札に鑑札と書かれているかを確認の上、生活環境課までお越しください。(注射済票には、注射済票と記載されています。)

 

他市区町村へ転出する場合

小林市の犬鑑札を持って、新住所地の市区町村で必ず変更の届出をしてください。
小林市に転出の連絡をする必要はありません。

 

 犬の申請書様式 (Wordファイル/90.5キロバイト)

犬の申請書様式 (PDFファイル/58.8キロバイト)

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:市民生活部 生活環境課

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館2階

電話番号:0984-23-8122 / ファックス番号:0984-23-0223 / k_seikatsu@city.kobayashi.lg.jp