市政情報

【フォトニュース】第49回こばやし大運動会

 10 月11日、第49回こばやし大運動会が市総合運動公園陸上競技場で開催されました。荘厳な紙屋小学校の紙屋城攻め踊り、小林ジュニアマーチングバンドと細野中吹奏楽部バンドによるマーチング演奏で開幕。各校区の代表がリレーや団技で白熱したレースを展開しました。また、全国トップレベルの秀峰高校新体操部の演舞のほか、小林高校男・女駅伝部による模範走も。結果は、小林校区が優勝。6連覇を達成しました。躍進賞は、9位から4位に順位を上げた栗須校区、開会式優秀賞は、永久津校区が獲得しました。

結果

順位

優勝:小林校区(685 点)  

準優勝:南校区(491 点)

3位:永久津校区(490 点)

4位:栗須校区(413 点)

5位:西小林校区(370 点)

6位:三松校区(369 点)

7位:細野校区(368 点)  

8位:東方校区(358 点)

9位:紙屋校区(347 点)

10位:野尻校区(304 点)

11位:須木校区(256 点)

12位:幸ヶ丘校区(243 点)

開会式優秀賞

永久津校区

躍進賞

栗須校区(9位→4位)

 

写真

開会式 入場

  開会式優秀賞を獲得した、永久津校区の入場行進。

入場行進

開会式 選手宣誓 

  幸ヶ丘校区の有馬大樹さんが選手宣誓をしました。

選手宣誓

準備運動 1130体操

  準備運動は、宮崎県が「1週間に1度は30分以上の運動をしましょう」を目的に取り組んでいる「1130(いち・いち・さん・まる)体操」を実施。スポーツ推進委員の委員が体操を指導を行い、音楽に合わせて選手全員で行いました。

1130体操

 

紙屋城攻めおどり

  紙屋小学校文化財愛護少年団による「紙屋城攻めおどり」。太鼓をたたきながら、華やかな踊りを披露しました。

紙屋城攻め踊り

 

マーチング演奏 小林ジュニアマーチングバンドと細野中吹奏楽部バンド

  小林ジュニアマーチングバンドと細野中学校吹奏楽部バンドが合同でマーチング演奏。

マーチング演奏

小学生男女680メートルリレー

  男女別小学生の680メートルリレー。各学校の1から6年までの代表6人が白熱のレースを展開しました。

小学生女子リレー予選
小学生男子リレー決勝
小学生男子リレー予選

小学生女子リレー決勝

 

60歳以上男女 ボール渡し

 1列に並び、ボールをまたの下を通して渡していく「ボール渡し」。各校区の60歳以上の人たちが、掛け声などをかけながら息を合わせて取り組んでいました。

ボール渡し

 

小学生女子800メートル走・小学生男子1000メートル走・中学生女子800メートル走・中学生男子2000メートル走

 1月に開催される「第6回宮崎県市町村対抗駅伝競走大会」の選考参考レースと併せて、小中学生の持久走を実施しました。

小学生女子800メートル
小学生男子1000メートル

中学生男子800メートル

中学生女子800メートル

 

50歳以上男女 左近太郎

  2人1組で、行う恒例の「左近太郎」。ボールが、籠に入るたびに会場から大きな声援が送られていました。

左近太郎

  

部活動紹介

 部活動紹介で、小林秀峰高校新体操部、小林高校男女駅伝部が全国トップレベルの演技、走りを披露しました。

小林秀峰高校新体操部

 小林高校女子駅伝部

 小林高校駅伝部

 

40歳以上男女 慎重に!大胆に! 

 ラグビーボールを蹴りながら走る「慎重に!大胆に!」。どこに転がるか分からないボールに苦戦しながらも、各団白熱のレースを展開しました。

慎重に!大胆に!

 

男女中学生のリレー

 各学校の代表選手が、大人顔負けのスピードでバトンをつなぎました。

中学生女子リレー

 中学生男子リレー

全選手・役員 隣同士でアジャタ 

 決められた数の玉をいかに早く籠の中に入れるか競う「アジャタ」。

 アジャタ

 

一般男子 障害物競走

 各地区の代表選手が100メートルごとにある障害物をくぐり、または飛び越えながらゴールを目指しました。

障害物競走

 

一般女子 トラックバスケット

 3メートルのリングにボールを入れ、競走するトラックバスケット。リングを持つスポーツ推進委員も選手らがシュートをする位置まで走り回っていました。

トラックバスケット

 

男女混合800メートルリレー

 各校区の小学生から大人まで、心を一つにバトンを繋ぎました。

男女混合800メートルリレー

男女混合800メートルリレー2

 

 

同時開催されたウオーキング大会

 運動会と同日に、市民体育館から総合運動公園を往復するウオーキング大会も行われました。

 

ウオーキング

 

小林・須木・野尻の盆踊り

 最後は、みんなの心をひとつに。各地区の盆踊りを参加者全員で踊りました。

盆踊り

 

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:総合政策部 地方創生課

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館3階

電話番号:0984-23-1148 / ファックス番号:0984-23-6650 / k_sousei@city.kobayashi.lg.jp