生活・環境・まちづくり

小林市地域おこし協力隊が商品開発「えのきのしょうゆ炊き」

 小林市地域おこし協力隊の田地祐造さんと瀬尾絵美さんが、「えのきのしょうゆ炊き」を開発しました。えのきは野尻町の「片野えのき」さんが生産しているシャキシャキの立派なエノキタケです。エノキタケの食感を引き出し、子どもに安心して食べてもらえるよう無添加にこだわっています。

 製造には、「のじり農産加工センターさとび」 さんにもご協力をいただき、商品づくりのノウハウを指導していただきました。商品は、あつあつのごはんの上にはもちろん、パスタとも相性ばつぐんです。オクラや山芋などと和えるなど、簡単にアレンジができるので、プレゼントとしても喜ばれる商品になりました。

 
 110グラム入りで400円(税別)で市内外のイベントで販売するほか、えのきたけの生産が本格化する秋頃には、同町の「農産加工センターさとび」や「道の駅ゆ~ぱるのじり」のラインナップに加わる予定です。さらに、パッケージは、同地域おこし協力隊の伊藤斉さんが手がけ、素敵なデザインとなっています。是非一度ご賞味ください。

 瀬尾さんと商品  2人で商品開発 しょうゆ炊き販売アレンジえのきたけ

 


 

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館3階

この情報に関する問い合わせ:総合政策部 地方創生課 移住・地域おこし協力隊担当

電話番号:0984-23-1148 / ファックス番号:0984-23-6650 / k_iju@city.kobayashi.lg.jp