生活・環境・まちづくり

墓地内も野焼きは禁止です

 最近墓地で、供え物の交換を行った花束や新聞紙などを墓地の中で燃やしてしまう方がいらっしゃいます。

ごみを燃やす行為は、廃棄物の処理および清掃に関する法律・第16条の2において禁止されています。この法律に違反したものは、5年以下の懲役もしくは1千万円以下の罰金に処され、又は併科されます。

 生花は生ごみ。造花は燃やせないごみ。花束のフィルムはプラスチック製容器包装。線香・ろうそくは燃やすごみとして各家庭に持ち帰り分別して、地域の集積場に排出していただくようお願い致します。

問い合わせ

生活環境課 環境保全グループ 電話番号 0984-23-8122

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館2階

この情報に関する問い合わせ:市民生活部 生活環境課

電話番号:0984-23-8122 / ファックス番号:0984-23-0223 / k_seikatsu@city.kobayashi.lg.jp