健康・子育て・福祉

妊娠と、子どもの健康に関する情報 親子健康づくり行事

 

 妊産婦やその家族、乳幼児を対象に事業を行っています。

 

妊娠

母子(親子)健康手帳交付:母子(親子)健康手帳・妊婦健康診査助成券・乳児一般健康診査受診票等を交付します。妊娠に関する相談等も受け付けます。

 パパママ学級:    安定期に入った初産婦さんとお父さんを対象に学級を開催します

  

出産後

赤ちゃん訪問:すべての乳児と保護者を対象にご自宅を訪問します。
産後ケア:母乳育児などお困りのことがありましたらご相談ください。

赤ちゃん健康診査: 3~4か月頃の赤ちゃんを対象に集団で健診を行っています。

 歯っぴ~教室 :赤ちゃんからのむし歯予防について歯科医師による講話があります。

 キッズフロア :身長測定・体重測定・おっぱい相談・育児相談・栄養相談などを行います。

もぐもぐクッキング:離乳食の意義、すすめ方について講話があります。調理の実演、試食があります。
ファーストバースデイ健康相談:11か月ごろのお子さんの健康相談です。

 

 

 

乳児一般健康診査受診票(ピンク色)を利用した健診

妊娠届出時(母子健康手帳交付時)に妊婦健康診査助成券と一緒に配布しています。

3~4か月頃の赤ちゃん健診後、1歳前の健診は医療機関で受けていただきます。

1)使用の目安は、1回目を生後3か月から7か月まで、2回目を生後9か月から11か月までです。

2) 受診票を使っての健診は無料です。治療が必要な場合は、自己負担となります。

3)検査の結果、精密健康診査が必要な乳児は精密検査が受けられますので、健康推進課へお問い合わせください。

4)転入で乳児一般健康診査の受診票を持っていない場合には保健センターで差し替えを行っていますので健康推進課へご連絡ください。

 

 

 

幼児期の健診・相談等

内容の一覧についてはこちらを クリックしてください 親子健康づくり行事 (PDFファイル/81.92キロバイト)

 

 

 

 

 

 

 

地図

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:健康福祉部 健康推進課

〒886-0007 宮崎県小林市真方89番地1 小林市保健センター

電話番号:0984-23-0323 / ファックス番号:0984-23-0325 / k_yobou@city.kobayashi.lg.jp