生活・環境・まちづくり

水道の修理について

水道管が破裂したら

(1)最初にメーターボックス内にある元栓を締めてください。

(2)家の中の全ての蛇口から水が出なくなります。

(3)水道業者に連絡して修理してもらう。(有料となります)

 

 

水道管を凍結から守る

 寒さが強くなるにつれて水道管の凍結事故が多くなります。

特に気温がマイナス4度以下になると水道管が凍結し、水が出なくなったり、水道管が破裂したりする事が多くなります。

以下のことに注意して凍結事故を防ぎましょう。

 

特に凍結が発生しやすい箇所

(1)家の外にある蛇口

(2)水道管がむき出しのところ

(3)風当たりの強いところにある水道管やメーター

 

水道管の凍結を防ぐには(屋外の水道管の場合) 

 水道管や蛇口の部分を使用しなくなったタオルや布で保温し、その上からビニール袋等をかぶせて濡れないようにしてください。

(風で飛ばないように紐などで縛る)

 

 

水道メーターチェック

 

  水道メーターは、水道料金確定のための検針以外に、家の中の水漏れや使用量チェックにも役立てる事が出来ます。

 

水漏れの見つけかた

 

家の中のすべての蛇口を閉めた状態で、水道メーターのパイロット(メーター写真の銀色の星型部分)を確認してください。

もしパイロットが回っていれば、宅内側で水漏れしている可能性があります。

 その場合は、ただちに小林市内の指定業者に連絡して修理を行ってください。

 水道メーター

 

 

 

 

 

 

 

 

パイロット

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

水道管の修理業者 

小林市の指定業者一覧を掲載していますので、ご参照ください。

小林市内給水装置工事指定店一覧(平成30年12月5日現在)

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所第2別館

この情報に関する問い合わせ:水道局 水道課

電話番号:0984-23-0321、0984-23-0312(下水道) / ファックス番号:0984-23-2191、0984-23-9841(下水道) / k_suidou@city.kobayashi.lg.jp