教育・文化・スポーツ

乳幼児すこやか学級

目的

 乳幼児(0歳から6歳)をもつ保護者等を対象に、「子育ち支援」を行います。子育て支援との区別化を図り、学習の場を提供しながら段階的に家庭教育学級の設置を目指すために、家庭教育に関する情報や資料および学習機会を提供し、相談に応じながら保育園等で出前講座を開催します。

学習内容

「つどう」「まなぶ」「むすぶ」ことを基本とします。
  1. 「つどう」 乳幼児をもつ親が集まります。
  2. 「まなぶ」 楽しく学んだり活動をしたりします。
           子育ての話や楽しい活動、お茶のみ座談会等
  3. 「むすぶ」 親子を結ぶ(絆)
           親同士の人間関係を結びます。

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:教育部 社会教育課

〒886-0004 宮崎県小林市細野38番地1 小林中央公民館

電話番号:0984-22-7912 / ファックス番号:0984-23-9700 / k_shakai@city.kobayashi.lg.jp