健康・子育て・福祉

特定健診・各種健診(長寿健診・節目健診)

【特定健診とは・・・】

 特定健診は、自覚症状がないまま静かに進行していく生活習慣病の発症を未然に防ぐことに重点を置いています。つまり、近い将来、病気にどれだけかかりやすいかを予測するためのものです。予測ができれば、大きな病気にならないよう、その芽を摘み取ることできます。
 また、健診により皆さんの健康を守ることは、医療費の抑制にもつながります。医療費が抑制できれば、医療費を賄う保険税への負担を回避することもできます。

  1. 特定健診は、40歳から75歳(年度内年齢)の小林市国民健康保険の被保険者を対象としています。
  2. 受診料は、平成26年度から「無料」になりました。 
  3. 特定健診は医療保険ごとに実施されますので、会社などの医療保険に加入されている方は、加入されている医療保険者にご連絡ください。
  4. 30歳・35歳の被保険者においては同様な内容の「節目健診」を、後期高齢者医療被保険者については、「長寿健診」を実施しております。

 

【特定健診の目標】

 特定健診の実施にあたっては、五年毎に実施計画を定めています。
 平成24年度までの第一期計画に引き続き、平成25年度からは第二期計画により定めた目標達成にむかっていろんな取り組みを行って参ります。
 なお、特定健診の受診率は60%、特定保健指導の実施率は45%を目標としています。

【実施方法など】

 自己負担額が記載された「受診券」が毎年5月末頃、小林市ほけん課より送られてきますのでご確認ください。
 特定健診は、医療機関にご自分で予約して受けていただく「個別健診」と、場所、日時の定められている「集団健診」から選んでいただけます。
 実施医療機関、実施期間および、集団健診における日時、場所なども「受診券」発送時にお知らせをいたします。その他、広報等により随時お知らせいたしますので、ご確認ください。

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:市民生活部 ほけん課

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館1階

電話番号:0984-23-0116 / ファックス番号:0984-25-1051 / k_hoken@city.kobayashi.lg.jp