市政情報

個人情報保護制度についての相談と請求の受付

個人情報保護制度の概要、利用方法について

 小林市では、個人の権利利益を保護し、公正で民主的な市政を推進するために個人情報保護制度を実施しています。 市の保有するご自身に関する情報の内容について知りたい方等は、個人情報の開示等の請求を行うことができます。

 

請求できる人

 小林市民に限らず、どなたでも請求できます。

 

請求できる個人情報

 請求者本人に係る情報についてのみが対象となります。

 

請求の手続き

 請求書等に必要事項を記入し、情報公開室(総務課内)に申請してください。なお、本人確認が必要となるため、窓口に来ていただくことが原則となります。また、法定代理人が請求を行う場合は、請求者の法定代理人であることを証明する書類等が必要となります。詳細については、情報公開室にお問い合わせください。
 市立病院に係る情報ついては、市立病院が窓口となります。

 請求書等については、情報公開室に準備しています。また、下記からダウンロードできます。

 請求に際しては、情報公開室の職員が相談に応じます。 市では、請求書を受け付けてから開示請求については原則として15日以内に、訂正請求及び利用停止請求については30日以内に開示するかどうかの決定をし、文書により請求された方に通知します。

 

申請書ダウンロード

個人情報開示請求書(word形式 (32キロバイト) 、 PDF形式 (53キロバイト))
個人情報訂正請求書(word形式 (23キロバイト)   、 PDF形式 (55キロバイト))
個人情報利用停止請求書(word形式 (23キロバイト)   、  PDF形式 (55キロバイト))

 

不服申立て及び答申

 本人に開示しないことが正当であると認められる場合、また、行政の公正かつ適正な執行に著しい支障を及ぼすおそれがある場合には、開示しない(請求を拒否する)ことがあります。 この場合、市の決定について不満のある方は、不服申立てができます。不服申立てに対しては、有職者からなる「小林市情報公開・個人情報保護審査会」が公平な審査を行い、市はその答申を受け再度決定することになります。

 

費用

 情報の閲覧は無料ですが、情報のコピーなど写しを希望される場合は、実費(白黒コピー1枚20円など)が必要です。

 

ご利用時間

 午前8時30分~午後5時15分 (土曜日、日曜日、祝日、年末年始は休みです。)

 

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:総務部 総務課

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館3階

電話番号:0984-23-0220 / ファックス番号:0984-22-4177 / k_soumu@city.kobayashi.lg.jp