生活・環境・まちづくり

地域おこし協力隊員の紹介

 小林市では平成25年9月から小林市地域おこし協力隊制度を導入しており、現在6名の地域おこし協力隊が市内各地で活動しています。

また、平成28年度には第1期生4名、平成29年度には第2期生2名の隊員が任期を終え、本市へ定住しています。

 

 1 協力隊の紹介 

地方創生課(活動地域:市内全域) 現隊員数 4名

 

竹川 真文(たけかわ まさふみ) 

  着任日:平成29年10月1日

  前住所:愛知県

  主な活動内容:“アウトドア"および"観光DMO"の分野で小林市の自然を活かしたアクティビティの開発。 その他プログラミング教室 など

4 5

池上 翔(いけうえ しょう)

着任日:平成30年8月1日

  前住所:東京都

  主な活動内容:特産品開発、工芸品等のリブランディング、販路開拓及び情報の発信 など

 

倉岡 ジョンカルロス博(くらおか じょんかるろす ひろし)

着任日:平成30年9月1日

  前住所:東京都

  主な活動内容:農業の担い手不足の解消や販路開拓、マーケティング など

 

倉岡 あゆ美(くらおか あゆみ)

着任日:平成30年9月1日

  前住所:東京都

  主な活動内容特産品開発、工芸品等のリブランディング、販路開拓及び情報の発信 など

 

須木庁舎 地域振興課(活動地域:須木地域) 現隊員数 1名
平山 遼太郎(ひらやま りょうたろう)

  着任日:平成29年8月1日

  前住所:東京都

  主な活動内容:小野湖の活用、SUPをはじめとしたウォーターフロント事業 など

67

 

野尻庁舎 地域振興課(活動地域:野尻地域) 現隊員数 1名
福森 勇次(ふくもり ゆうじ)

 着任日:平成30年11月1日

   前住所:埼玉県

   主な活動内容:空き家を活用した地域活性化 など

 

 

 

 

 2 活動内容

 定住促進のための地域力創造を図るため、次のような基本的活動と定住・定着に向けた活動を行います。

1 地域おこし活動

 地域活性化に向けたそれぞれ指定された以下の分野で活動を行っています。

 ・地域の魅力や情報発信などのシティセールス活動

 ・地産地消の推進活動及び農林畜産業の支援

 ・移住定住支援

 ・ものづくり

 ・観光誘客のための企画・立案 

 ・アウトドア 観光DMO

 
2 定住・起業に向けた活動

 隊員の知識や経験を活かして、隊員自身からの提案に基づく地域活性化や地域力向上につながる活動で、任期終了後引き続き小林市に定住するために必要な起業や就業等に向けた準備活動

 
関連リンク

 

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館3階

この情報に関する問い合わせ:総合政策部 地方創生課 移住・地域おこし協力隊担当

電話番号:0984-23-1148 / ファックス番号:0984-23-6650 / k_iju@city.kobayashi.lg.jp