生活・環境・まちづくり

市が回収できないごみ、犬・ねこの死骸

家電リサイクル品

 特定家庭用機器再商品化(家電リサイクル)法に基づき、家電4品目はリサイクルが義務付けられており、市では収集・処理・処分ができません。リサイクル料金はメーカーによって異なる場合もあります。
 また、別途消費税と運搬費用が必要になる場合もあります。

  • テレビ(液晶・プラズマも含む)
  • エアコン
  • 冷蔵庫・冷凍庫
  • 洗濯機・衣類乾燥機

 いずれのものも業務用は対象外です。

パソコンリサイクル品

 資源有効利用促進(PCリサイクル)法に基づき、家電用PC(中古品・自作品も含む)は、メーカーによる回収が義務付けられており、市では収集・処理・処分ができません。一般社団法人パソコン3R推進協会のホームページなどでご確認下さい。

関連リンク

一般社団法人パソコン3R推進協会のホームページはこちらになります。

犬・ねこの死体

 清掃工場へお持込みください。小林市手数料条令により、1頭100円となります。
 お骨の返却はできません。予めご了承ください。
 飼い主が不明な動物の死体(のら猫・のら犬・野鳥など)がある場合、動物死体のある土地を管理されている方が原則処理をすることとなっています。
 詳しくは、清掃工場へご連絡ください。
 なお、時間によっては翌日の回収になることもあります。
 国道・県道に放置されているものは、小林土木事務所にご連絡ください。

お問い合わせ

清掃工場 資源リサイクルグループ 電話番号 0984-24-0959

小林土木事務所 電話番号 0984-23-5165

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館2階

この情報に関する問い合わせ:市民生活部 生活環境課

電話番号:0984-23-8122 / ファックス番号:0984-23-0223 / k_seikatsu@city.kobayashi.lg.jp