入札・ビジネス・産業

家族経営協定


 担い手の中心となる認定農業者が農業経営改善計画の目標を達成するためには、家族一人ひとりがその目標や内容などを理解し、個々の能力を活かして経営に参加することで経営改善を図る必要があります。

 そのために、役割分担や就業条件などを家族で十分に話し合い文書化する「家族経営協定」は大変大事です。農業委員会では、そのお手伝いをします。家族経営協定により、「認定農業者の共同申請」や「農業者年金制度」を有効に利用することもできます。詳細については農業委員会にお問い合わせください。

家族経営協定書 (PDFファイル/267.47キロバイト)

 

 

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はバナーのリンク先からダウンロードしてください。

Adobe Readerバナー

 

このページについて、皆さまのご感想をお聞かせください。

このページは見やすかったですか (必須項目)

このページの情報は役に立ちましたか (必須項目)

この情報に関する問い合わせ:農業委員会 事務局

〒886-8501 宮崎県小林市細野300番地 小林市役所 本館2階

電話番号:0984-23-0405 / ファックス番号:0984-23-1182 / k_noui@city.kobayashi.lg.jp